≪石ころでも売れる!?≫

初めからいきなり大きな利益を出したいのであれば、相当資金が必要でしょう。しかし、副業から資金ゼロの状態で1からコツコツとやっていきたいのであれば、仕入れが無料のものから出品していくのが良いです。
自宅で不用品などが見つからなくても、外に出れば儲かる商品に変わるものが色々あります。月収100万円は難しいですが、5~10万円の資金作りであれば、すぐにでも始められます。
どんなものが、売れる商品に生まれ変わるのか。ここでは、タダで仕入れられるものをご紹介しましょう。

≪石は石でも…≫

河原などに落ちている石も、オークションでは取引されています。と言っても、どんな石でも良いというわけではなく、形や色のキレイなものや同じ種類のものが大量にある場合が好ましいと言えるでしょう。
筆者も、たまたまキレイな石を見つけたので出品してみると、500円で落札された事があります。侮れません。

≪パンフレットやカタログが!?≫

無料でもらえる、芸能人が写っているお店のパンフレットや、車や家電のカタログなども売れたりします。このジャンルのものは、専門のコレクターがいるので、予想しなかったような値段がつく事もあります。

実際に筆者も、電気屋さんなどを回って、木村拓哉さんが写ったカタログを15点ほど集めて出品したら、5万円で落札されたり、今では旧車の、C110型のスカイライン(通称ケンメリ)のカタログが、97000円で落札されたりといった事もありました。

リサイクルショップなどで見かけたり、古本屋などにあったりする場合もありますので、探してみると意外な値段がつくかもしれません。

≪全国にある有名店でもらえるものが!?≫

音楽のアーティストが写ったものや、ライブスケジュールなどが分かるチラシなども、意外と売れます。全国にある「タワーレコード」の入り口などに置いてあるチラシは、CDを出品する時の付加価値としても良いアイテムです。

チラシ単体でも売れるものもあるので、探してみるのもアリです。

≪タダでも儲かる商品はたくさんある≫

自動車学校で支給された教本なども出品している方もいます。タダで手に入るものがあったら、とりあえず出品してみてはいかがでしょうか??