≪在庫管理を任せよう≫

オークションをやる上で、どうしても外せない問題が「在庫」です。自宅の生活スペースが、在庫で溢れかえってしまった…なんて事はありませんか?? そんな時に救世主とも言えるサービスが、いろいろあります。ここでは、意外と知られていないサービスから、外注に頼らない便利な管理方法までご紹介しています。在庫に悩んでいる方は必見です。

≪Amazonの出品者アカウントを持っていれば…≫

ネットオークションをやっている方の中には、Amazonでも個人出品者として活動している方も少なくありません。この出品者アカウントを持っていれば、オークションで売る在庫も、Amazonに全て預ける事が出来るサービスがあります。
『FBAマルチチャネルサービス』と言うサービスを使って預けておくだけで、こちらが発送指示を出せば、梱包から発送までを代行してくれます。経費はかかりますが、在宅で管理を行っている方にとっては、ありがたい事でしょう。
中には預かってくれないものもありますので、詳しくはAmazonのサイトで調べてみてください。

≪安価な倉庫を借りよう≫

あまり経費をかけたくないのであれば、レンタル倉庫を借りると言う方法も良いでしょう。倉庫の種類も様々で、街中の空き地にコンテナが置いてあったり、店舗で運営していたりするところもあります。
賃料も、月々数千円から数万円と安く借りる事が出来ます。

≪事務所を借りよう≫

自宅で抱えきれないほどの在庫数になってきたら、事務所兼倉庫のアパートを借りてみても良いのではないでしょうか??大手のアパート会社では、事務所として借りるのは禁止されているので出来ませんが、個人が大家さんのところであればOKしてくれるところもあります。
安定して稼げるようになれば、実際の事務所を借りる事も検討してみましょう。オークション以外にもビジネスを拡大させるのであれば、人を雇うのも良いでしょう。

在庫管理は、物販をやる上で頭を悩ませる1つの要因でもあります。自分にあった管理方法を選んで稼いでいきましょう。