ステップアップをして別の道へ

初期費用、資金のリスクが最小限に抑えられるのがオークションの魅力です。しかし、稼ぎが多くなり「今以上に拡大したい!!」「もっと在庫の手間を減らしたい」と考えるのであれば、方法はあります。

自分は手をつけなくてもいい状態にする

仕入れから発送まですべて、事務所を借りて従業員を雇い拡大して行く方法です。相当な資金と経営力が必要になりますが収入は確実に上がります。

さらに、1部だけを外注に任せると言う手もあります。
・仕入れは自分で行い、梱包と発送を外注に任せる。
・梱包と発送は自分で行い、仕入れはアルバイトを雇い任せる。
・取引連絡やお問い合わせだけを任せる。

工夫とやり方次第では1人のままでも収入を増やす事は出来ますので参考までに。

完全無在庫のネットショップを一から作成する

自分のネットショップであれば、各種の法律や規約を守っている限り、特に制限はありません。完全受注発注の状態を作れば在庫の不安は解消されます。しかし、サイトの作成や広告費などの資金が必要になってきます。

(補足ではありますが、Amazon楽天、その他有名ショッピングモールのサイトでは、原則として無在庫販売は禁止されていますので不可能です)

アフィリエイトや他のビジネスに転向する

ある程度余裕が出るくらいオークションで稼ぐ事が出来れば、ブログやメルマガなどで情報発信をすることができます。読者が集まれば教材やコンサルなどを販売してみてもいいですし、アフィリエイトビジネスに転向することも可能です。

実際に、現在活躍しているアフィリエイターや情報販売者の多くは、最初せどりやオークションなどの転売からスタートし、ステップアップして今のビジネスに転向した方がほとんどです。

ネットだけではなく転売のコンサルタントやコーチなどになればオフラインでも十分活躍する事が可能です。ビジネスの第1歩目から本格的に拡大出来るところまで極めて柔軟性があるのがオークションビジネスの面白いところです。