≪育てる事が好きなら出来る珍商品≫

オークションの中には、ペットや生き物のカテゴリーがあります。ペットと言っても、犬や猫などは出品できません。しかし、熱帯魚などの魚類や昆虫、両生類などは、出品する事が許されています。

生き物は、温度管理の手間や育てるための経費がかかりますが、きちんと育てる事が出来れば、稼ぐ事の出来るジャンルでもあります。

≪カエルを養殖して月商150万円!?≫

個人の出品者で、アフリカツメガエルという品種のカエルを養殖して、稼いでいる方もいます。養殖となると、難しそうと思う方もいるかもしれませんが、他のカエルよりも管理や手入れが簡単なようです。

研究などでの需要が多く、落札者は大学生が多いのだとか。

≪オークションの王道的な昆虫!?≫

高値で取引される、王道な昆虫と言えば…『オオクワガタ』です。簡単には手に入りませんし、実際に飼育するのも難しいとされています。需要はあるので、飼育スキルがあり、出品する事が出来れば、かなりの稼ぎが期待できるでしょう。

≪家庭菜園がもっと楽しくなる!?≫

今でも田舎などに行くと、無人販売で野菜や果物などが売られていますが、自分の育てた物が、他人に喜んでもらえると嬉しいものです。そこで試してみたいのが、花や盆栽を家庭菜園で育てて、オークションで売るビジネスです。

売り出すまでに日にちはかかりますが、ある程度成長するまで育ててから売ると高値で取引される種類もあります。経費は細かい物は除いても、栄養剤と水だけで済みますので、趣味の延長線で出来るでしょう。

観葉植物なども出品できますので、ベランダにもでる事なく室内での管理が出来る物もあります。

≪根気あるのみ≫

オークションで稼ぐ商品と言っても、ちゃんとした生き物です。他のカテゴリーの商品よりもリスクがあります。管理を怠ると、病気で死んでしまう事もあるでしょう。

世話好きでコツコツした作業が苦でないのであれば、挑戦してみてもいいかもしれませんが、中途半端で終わらせる事が難しいジャンルでもあります。副業でも出来ない事はありませんが、出来れば専業でやる事をおススメします。