≪実録!一発退場になる可能性がある商品≫

海外のオークションサイトで稼ぐ日本人は多いですが、やはり国境を越えると勝手が違います。また国や地域によって法律も異なるため、その点にも配慮した出品を心がけたいものです。

ところが、安易に「売れるのでは?」と思い、ルール違反を犯して一発退場になったケースもあります。ここでは実際の事例を紹介しますので、そのようなことにならないよう注意しましょう。

≪薬を売っちゃった…≫

ダメに決まっています。資格を持たない個人が勝手にオークションサイトで薬を売るなど、完全に薬事法違反です。一発退場ならまだマシで、下手をすれば日本国内で訴追される可能性もあります。しかし実際には日本でも特にバイアグラなどのED治療薬をネットで販売しているサイトが数多くあり、多くの偽造品が出回っています。医師の処方箋がなければ入手出来ないのに、どこから仕入れているのか?もしあなたがその情報をつかんだとしても、タッチしないようにするのが無難です。

≪(武器に転用できそうな)防犯グッズ≫

日本の防犯グッズは非常に品質が高く、海外でも評価はとても高いと言えます。しかも海外の方が治安は悪いので、「ここに需要があるのでは…」と思ってしまう気持ちは理解できます。ところが、税関で「武器なのでは?」と疑われると落札者の手元に届きませんし、下手をすればサイトの運営側に通報が入って一発退場になる可能性もあります。実際、それで一発退場になった方もおられるようです。

≪生き物≫

何を考えているんでしょうか?ワシントン条約やラムサール条約を知らないのでしょうか?そもそも落札する方も間違っています。ばれないように梱包したんでしょうが、海外の税関は日本よりも厳しいと言えます。もちろん一発退場でしょう。

≪酒、タバコ≫

少量なら問題ないでしょうが、おそらく大量の酒類やタバコを輸出しようとしたのでしょう。オークションサイトの管理者に見つかってもアウトですし、そもそも発送しても税関で一発アウトです。

≪アダルト関連グッズ≫

性に関する規制は国や地域によって異なります。もちろんeBayでもアダルト関連は取り扱っていますが、「これはセーフなんだな」という商品だけを出品するようにしましょう。怪しい媚薬や、過激なSMグッズはNGです。ヒドイ場合は一発退場ですし、実際にアカウント停止を喰らった人もいます。

≪その他、法律に触れるもの≫

その他、法律に触れるものは絶対に取り扱わないようにしておきましょう。「これは大丈夫なのか…な?」と、不安に思うものも含めてスルーしてください。

いかがでしょうか?アカウント停止は、オークションで稼いでいる人にとって「死刑宣告」と同じです。とくにオークションだけで生計を立てている人にとっては、まさに生活の糧を失うことになります。

禁止されている商品の中には、禁止されていると分かっていても売りたくなるものがあります。高値で取引されるためです。しかし目先の利益に目がくらんで、将来的なチャンスのすべてを潰すのは賢い選択とは言えないでしょう。ダメなものはダメと割り切って、セーフな商品から利益を長期的にあげる方法を模索しておきましょう。