アイドルものやキャラクターものはお宝!

オークションで稼ぐためのポイントは、もちろん需要のある商品を売ること。でもネットショップと違って、一般的には価値を感じられないアイドルやキャラクターものでも高額商品に化けるかもしれないのがオークションの魅力です。

旬なものはもちろん、一昔前に流行ったというものでも、コアなファンからするとお宝かもしれません。初回限定版のCDやDVD、おまけで付いてきたクリアファイル、どこかでもらったキャラクターのバッグなど、もういらないんだけど…なんてものはありませんか?

捨てればタダのゴミですが、オークションの世界ならお宝かもしれません。

高値のつくアイドルやキャラクターは?

タダで稼ぐためには、家にあるものを売るのが基本なので、高値で売れるものを知っていてもしょうがないと思うかもしれません。そうは言っても、高い価格で取り引きされるものを把握しておけば、何かのタイミングで手に入った時に役立ちます。
一般的に人気があるというものはもちろん、それ以外のものでも高額になることもあるので、きちんとチェックしておきましょう。

まず鉄板とも言えるのは、AKB48や乃木坂46、SKE48などのAKBグループです。最近 はグループ系アイドルが乱立していて、グッズの入手当時はまったく無名でも、ももいろクローバーZのように、 デビューしてから何年後かに人気が高くなることがあるので要チェックです。

次いで人気なのはグラビアアイドルで、これは今人気がなくなってしまっている人でも根強い人気があるようです。

キャラクターモノで言うと、アニメ化されたばかりのもの、これからアニメ化されるであろうものが理想ですが、家にあるものとなると難しいかもしれません。 ただ、キャラクターの場合、限定品や非売品、倒産もの、絶版になったものなど今は手に入らないものだと、以前人気があったというだけでも高い値がつきます。

懸賞品で当たったものはマニアに大人気

懸賞品は、どんなに欲しくても、当然ですが当たらないと手に入れることが出来ません。だからこそ「いくら払っても欲しい!」という人がいます。雑誌やインターネットでの懸賞品はもちろん、最近はコンビニなどと提携してキャンペーンを行っているメーカーも増えています。
缶コーヒーを買ったらたまたま当たった、なんて懸賞品もあるでしょう。

販売促進用に、コマーシャルに起用した芸能人を使って作られた非売品は入手困難なので、かなりの高値がつく人気商品です。
AKBを例にとると、かつてグリコの懸賞品だった「AKB殺人事件グッズ」は1万円以上で取り引きされていました。ほとんどタダで手に入ったものがこれだけの値段で売れるのですから、粗利で考えるとかなり効率の良い稼ぎ方と言えます。

トレーディングカードも狙い目です!

お菓子や加工食品、何かのおまけでついてくるトレーディングカードを、昔は夢中になって集めていたことがある方もいるかもしれません。または、商品だけが欲しい場合でも勝手についてくるので、ムダに溜まっているという方もいるでしょう。
興味のない人からするとどれもまったく無価値に思えるかもしれませんが、収集家にとってはかなり貴重なものもあります。

俗に言う「レアもの」となると、たかがカード1枚で数万円にまでなることも珍しくありません。この場合、新品未使用であることが大前提ですが、状態がよっぽど悪くない限りは高値で取り引きされます。

遊戯王やアイカツ、ガンダムウォー、ポケモン、ドラゴンボールなどがメジャーですが、
それ以外にも仮面ライダーやプロ野球オーナーズリーグ、プリキュア、神羅万象なども大人気です。

「マニアの世界は奥が深い」と言われるように、素人には分からない価値があるのがアイドルやキャラクターものの商品です。かつてコレクターだった方でも、ちょっとかじった程度という方でも、何がお宝に化けるか分かりません。とにかく捨ててしまうなら、試しに売ってみよう!という気持ちで気軽に出品してみるといいでしょう。