革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

在宅で稼ぐ正しい方法を伝授

今では、インターネットが普及したおかげで気軽に個人でもビジネスがネット上で出来るようになりました。しかし、オフラインとは違いオンラインでの売買は相手の顔が見えない分、お互いが満足する事がオフラインに比べて難しいという問題があります。

お客様からの信頼を得る事が最大の壁

店舗などでの商売では、声や表情、人柄などがすべて見える為に最良のおもてなしや接客が出来ます。しかし、ネットでの商売ではメール(もしくは電話など)と言った『文章』での接客になります。

お互いに相手の表情などが見えない為に、たったひとつの言葉の行き違いでトラブルなどにも発展しやすい傾向にあります。商品に関しても同じで、直接的な手渡しで無い為に少々の梱包の不備や商品の欠陥などにより、お客様の信頼を損ねてしまう事もあります。

趣味や不要品整理など個人的事情で始められる方も多いネットオークションですが、最低限のビジネスマナーを知っておく事が大切です。

完全に在宅でやってしまうと稼げない!?

個人でのネットオークションは企業とは違い、事務所や倉庫などを構えなくても仕入れから発送まで全てを自宅で行なう事が出来ます。仕入れる品物や梱包材もネットで買ってしまえばいいですし、発送に関しても宅配業者や郵便局が電話一本で集荷に来てくれます。

振込の銀行口座にしても、ネット銀行やダイレクトバンキングなどのサービスを使えばわざわざ銀行に出向かなくても入出金の管理が出来ます。しかし、全てをネットに頼ってしまうと、とても肝心な事が見えなくなってしまいます。

特に仕入れに関しては、ネット上で利益の出る商品をリサーチしていても『本当に売れる商品』を見極める事は難しいです。何故なら、相手は売れ筋の数字でも、パソコンでもありません。人です。

自宅で、データに頼ってばかりの仕入れをしていては、「お客様がどのような商品に魅力を感じるのか?」「どんな時に買いたくなるのか?」など、購買意欲や購買心理を知る事は出来ません。

このサイトでは、基本的な事から実践的な事まで。さらには実際にあったクレームの対応や嬉しかった事など、体験談も交えてお伝えしていきます。全て熟読した時にはあなたも一人前のビジネスマンになっているかも!?